【ゲーム情報】  レギュラーシーズン ホームゲーム第3戦

【ゲーム情報】  レギュラーシーズン ホームゲーム第3戦
東京サンレーヴス vs ライジングゼファーフクオカ12月10日(土)・11日(日)
B.LEAGUE【B3】所属の東京サンレーヴスは、12月10日(土)・11日(日)に2016-17シーズン レギュラーシーズン ホームゲーム第3戦となる試合を大田区総合体育館にて開催致します。
大田区総合体育館はホームゲームとして今シーズン初めて試合を行う体育館であり、今回は同じB.LEAGUE【B2】のアースフレンズ東京Zとの共同開催としてのダブルホームゲームとなります。

前座試合としてミニバスケットボールの試合も予定しており、ハーフタイム、オープニングなどには地域のダンスチームが出演し、会場を盛り上げる予定です。
今季の東京サンレーヴスはチームに新しい形を生み出しており、チーム全体でプレイタイムをシェアして戦っています。現在は連勝を重ね、勝率80%の堂々第2位です!!
今シーズン欧州フィンランドから来たヘッドコーチ、ラース・エクストラムの指揮の下、古巣福岡との対決に闘志を燃やす#1仲西、3point成功率NO.1の高橋などのガード陣を中心にレギュラーシーズンから新たに入団したスティール数NO.1の#7ブレンナン、さらにはブロック数・リバウンド数共にランクインしている#12エリックの活躍が期待されます。

対するライジングゼファーは現在無敗の第1位。【最短でのB1昇格】を目標にしているチームらしい戦い方で現在までのファーストシーズンも含む成績は17勝1敗です。
今年はチームの軸の#22 ペッパーズを中心に強力なインサイドの#11 アマニング、シューター#6 小林、アシストの多い#5 山下など的を絞らせないオフェンス力を持っています。
インサイドの中心の#11 アマニングと12月4日のゲームで3pointシュート成功が3/8の#6 小林を抑える事がキーポイントとなります。
東京のチーム一丸のデイフェンス力も見どころの一つです。


【日程】 2016年12月10日(土)・11日(日)  【対戦カード】 東京サンレーヴス vs ライジングゼファーフクオカ

【会場】 大田区総合体育館 東京都大田区東蒲田1丁目11番1号 【主催】 東京プロバスケットボールクラブ株式会社

【スケジュール】

12月10日(土)
10:50 シーズンチケットホルダー入場
10:55 ファンクラブ ブースター先行入場
11:00 一般入場
12:20 オープニング
12:25 選手入場
13:00 TIP OFF

12月11日(日)
9:50 シーズンチケットホルダー入場
9:55 ファンクラブ ブースター先行入場
10:00 一般入場
11:20 オープニング
11:25 選手入場
12:00 TIP OFF

#tcrjpn